スプリンターズS情報ストレイトガール

秋のG1開幕戦、スプリンターズS(4日、中山)に出走するストレイトガール、ウリウリの藤原英厩舎2頭が30日、栗東トレセンのCWコースで追い切った。ともに軽快な動きで余力たっぷり。ストレイトガールはヴィクトリアマイルに続くG1レース2勝目を目指す。騎乗した田中助手を直撃すると「思っていた通りに上昇。前向きさがあって気持ちの面も問題ない。あとは枠とか流れとか、そういった運だけ」と自信に満ちたコメントが返ってきた。 とにかく最高の仕上げを施された。不利に映る過去のデータを、今のストレイトガールなら簡単に払拭しそうだ。(内尾 篤嗣)

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00000195-sph-horse

といったようにかなり順調なようです。

日本でのレースはこのスプリンターズステークスで終わりなようです。

騎手も戸崎だし人気集中するのは間違い無さそうです。

このストレイトガールを本命にするかどうか迷うところですね。

去年2着の実力は今年も通用するのでしょうか。

もっと情報収集してみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です