天皇賞(春)予想

得意としている4頭馬連ボックスで勝負します。

それでは予想します。

2016年天皇賞枠順はこちら

1 キタサンブラック 牡4 武豊
2 トゥインクル 牡5 勝浦
3 カレンミロティック セ8 池添
4 トーセンレーヴ 牡8 武幸
5 フェイムゲーム 牡6 ボウマン
6 アドマイヤデウス 牡5 岩田
7 ファタモルガーナ セ8 内田博
8 シュヴァルグラン 牡4 福永
9 トーホウジャッカル 牡5 酒井
10 アルバート 牡5 ルメール
11 タンタアレグリア 牡4 蛯名
12 ヤマニンボワラクテ セ5 丸山
13 マイネルメダリスト 牡8 柴田大
14 サトノノブレス 牡6 和田
15 サウンズオブアース 牡5 藤岡佑
16 ファントムライト 牡7 三浦
17 ゴールドアクター 牡5 吉田隼
18 レーヴミストラル 牡4 川田

それでは4頭いきます。

⑰ゴールドアクター

外枠で人気が下がったようですがチェッキーノ同様、問題ないはずです。

⑤フェイムゲーム

長距離といえばこの馬。1着十分にありますね。

⑮サウンズオブアース

いつもゴールドアクターの2番手ではなくたまには勝ってほしい

①キタサンブラック

なんだかんだいって強い馬。1着もあり得そうで怖い

という4頭。長距離レースなので実力がハッキリ見えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です