天皇賞・秋はモーリスでした

推奨馬を書く記事を忘れました。すんません。

ただ、今回はモーリスとエイシンヒカリが別格という流れが強かったのでこの2択でした。

記事にしていればきっとエイシンヒカリに◎を打っていたでしょう。

最内枠という絶好枠を引きスタートダッシュかましてそのまま逃げ切るイメージしかなかったですが結果は残念ながらの12着でした。

一方モーリスは堂々の1位。まさに王者たる走り。中団からの最後の直線の伸びはさすがでしたね。

というか今後は忘れないようにします。

競馬の専門用語の記事ばっかりあげてましたw

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です